• 本

幻想文学講義 「幻想文学」インタビュー集成

出版社名 国書刊行会
出版年月 2012年8月
ISBNコード 978-4-336-05520-0
4-336-05520-3
税込価格 7,040円
頁数・縦 713P 22cm

商品内容

要旨

伝説の雑誌『幻想文学』に掲載されたインタビューを集大成。「幻想文学」の全容を明らかにし、その神髄を伝える先達諸賢74名による、比類なき極上の幻想文学講義録。

目次

1 創刊号〜20号(澁澤龍彦―オブジェに彩られた幻想譚
荒俣宏―幻想文学ブームの仕掛人として ほか)
2 21号〜40号(沼野充義―ロシア東欧幻想文学研究書案内
水野忠夫―革命期の想像力 ほか)
3 41号〜60号(佐野史郎―かくもエロティックに山々は唸り…
皆川博子―華麗で懐かしい怪異 ほか)
4 61号〜終刊号(工藤幸雄―『サラゴサ手稿』讃
稲生平太郎―英国怪談の伝統をめぐって ほか)

出版社
商品紹介

『幻想文学』に掲載されたインタビューの中から幻想文学というジャンルを知るに最適な記事を採録。幻想文学への入門に最適な講義録。

著者紹介

東 雅夫 (ヒガシ マサオ)  
1958年神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。1982年より2003年まで『幻想文学』編集長を務める。現在は怪談専門誌『幽』編集長。著書に『遠野物語と怪談の時代』(角川学芸出版、日本推理作家協会賞受賞)ほか多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)