• 本

趙顕龍教授の韓国語で世の中を読む

出版社名 国書刊行会
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-336-06072-3
4-336-06072-X
税込価格 1,100円
頁数・縦 151P 21cm

商品内容

要旨

「言葉は文化を盛る器」韓国語の言葉の意味がわかれば韓国文化が見えてくる!中・上級レベルの韓国語学習者向けの読みやすいエッセイ。読み、理解し、書いてみよう。身近な語彙をテーマにしているので面白い。適度な長さの文章で読みやすい。比較的難しい語彙には日本語訳や解説あり。ノート欄に本文を書き写せるのでライティングも同時に練習できる。

目次

微笑、笑み

声、音
ミス
指さす
バカ
恩に報いる
寂しさ、孤独

愛〔ほか〕

著者紹介

趙 顕龍 (チョ ヒョニョン)  
慶煕大学一般大学院国語国文学科博士課程修了、文学博士。現在、慶煕大学国際教育院院長。大韓民国文化部国語審議委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)