• 本

天台維摩経疏の研究

出版社名 国書刊行会
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-336-06114-0
4-336-06114-9
税込価格 13,200円
頁数・縦 421,8P 22cm

商品内容

目次

第1部 天台維摩経疏の成立と流伝(成立に関する諸問題
流伝に関する諸問題)
第2部 天台維摩経疏のテキストとその問題(天台維摩経疏の現存諸本
『文疏』所引の『維摩経』経文の特質 ほか)
第3部 天台維摩経疏の教学とその特質(経典解釈法の形成過程
『玄疏』にみる『維摩経』の体・宗・用 ほか)
第4部 天台維摩経疏をめぐる諸問題(法華思想の展開とその特質
思想的側面よりみる成立の諸問題)

出版社・メーカーコメント

内容:序論. 成立に関する諸問題. 流伝に関する諸問題. 天台維摩経疏の現存諸本. 『文疏』所引の『維摩経』経文の特質. 『略疏』よりみる湛然の『文疏』削略の特質. 経典解釈法の形成過程. 『玄疏』にみる『維摩経』の体・宗・用. 智の『維摩経』解釈とその特色. 法華思想の展開とその特質. 思想的側面よりみる成立の諸問題. 結論

著者紹介

山口 弘江 (ヤマグチ ヒロエ)  
1974年、東京都生まれ。駒澤大学大学院修了。博士(仏教学)。韓国金剛大学校仏教文化研究所HK教授を経て、現在は駒澤大学仏教学部講師。専門は、中国仏教、天台学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)