• 本

十四番線上のハレルヤ

出版社名 国書刊行会
出版年月 2018年6月
ISBNコード 978-4-336-06275-8
4-336-06275-7
税込価格 1,944円
頁数・縦 328P 20cm

商品内容

要旨

宵闇の四つ辻、季節はずれの祭囃子、遠い記憶の手触り―奇妙でノスタルジックな幻想譚6篇を収録。

著者紹介

大濱 普美子 (オオハマ フミコ)  
1958年、東京生まれ。1980年、慶応義塾大学文学部文学科フランス文学専攻卒。1987年、パリ第七大学“外国語としてのフランス語”修士課程修了。1995年よりドイツ在住。2013年、初の単行本『たけこのぞう』を国書刊行会より刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)