• 本

ボケたくなければ「奥歯」は抜くな

青春新書INTELLIGENCE PI−610

出版社名 青春出版社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-413-04610-7
4-413-04610-2
税込価格 1,045円
頁数・縦 189P 18cm

商品内容

要旨

奥歯がないと認知症のリスクはなんと2倍!認知症だけじゃない、脳卒中、心疾患、うつ、転倒…の原因にも!いくつになっても噛める、喋れる人生を送る1日5分の簡単習慣

目次

第1章 ボケるかどうかは奥歯で決まる!?―認知症になるリスクは約2倍!予防歯科学からの最新報告
第2章 長生きしたければ奥歯は残しなさい―高血圧、糖尿病、感染症…認知症だけでは済まない、その悪影響
第3章 その“歯磨き常識”が歯を失わせる―歯磨き粉、電動歯ブラシ、磨くタイミング…多くの人が勘違いしていること
第4章 “科学的に正しい”歯磨きのコツ―歯周病を予防・改善するブラッシング、むし歯を遠ざける歯磨きの違い
第5章 歯から全身の老化を防ぐ方法―健康のバロメーター・口の中から元気になるために、知っておきたいこと
第6章 予防歯科医が自ら実践しているセルフケア―今日から取り入れたい、朝・昼・夜の歯のケアと食習慣

著者紹介

山本 龍生 (ヤマモト タツオ)  
神奈川歯科大学大学院歯学研究科教授・歯学博士。1964年岡山県生まれ。岡山大学歯学部卒業後、同大学歯学部予防歯科学講座助手、米国テキサス大学客員研究員、世界保健機関(WHO)インターン、神奈川歯科大学大学院歯学研究科准教授等を経て、現職。歯・口の健康と認知症やうつなどの全身の健康との関連を研究調査するなど、予防歯科学、口腔衛生学、社会歯科学の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)