• 本

高校受験志望校に97%合格する親の習慣 ひと月あれば偏差値10アップも可能

出版社名 青春出版社
出版年月 2020年4月
ISBNコード 978-4-413-23153-4
4-413-23153-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 207P 20cm

商品内容

要旨

スマホ・ゲーム機が手放せない子、志望校に偏差値が大きく足りない子、激しい反抗期の子、不登校の子…でも大丈夫!年間3000組を指導するカリスマアドバイザーによる、大逆転の高校受験必勝法!

目次

プロローグ 子どもが自分から勉強し、合格をつかめる!道山流・高校受験必勝プログラム(「早く勉強しなさい!今の学力じゃ高校に行けないわよ」→子どもが勉強していない姿を見ると、つい叱ってしまう
「なに、このひどい点数…。次のテストまでスマホは没収だからね」→テストの成績が下がると、スマホやゲーム機を取りあげてしまう ほか)
第1章 受験合格ステップ1 「愛情銀行」の預金残高を増やす(「愛情銀行」とは、子どもの心の中にある親の愛情を受け止める容器
預金残高が増えると、親を信頼するため一緒に受験対策ができるようになる ほか)
第2章 受験合格ステップ2 「アクティブ進路」を見つける(子どものやる気が出ない一番の理由は「アクティブ進路」が決まっていないこと
「アクティブ進路」は3つの条件を満たすもの ほか)
第3章 受験合格ステップ3 「脇役サポート」をする(親が勉強を手伝ったら子どもが自立しない!というのは大ウソ
受験に成功する親に共通するのは上手に「脇役サポート」を行っていること ほか)
エピローグ 志望校合格以上に大切な「一生信頼しあえる親子関係」を作るために(高校受験の目的は志望校合格だけじゃない!
受験を利用する、という発想を ほか)

おすすめコメント

高校受験は親の習慣しだいで結果が大きく変わる! 高校受験指導のカリスマとして年間3000組の親子をサポート、指導した子どもの97%を志望校に合格させた実績を持つ著者が、「勉強しなさい!」と口うるさく言わなくても、スマホを取り上げなくても、子どもが自ら目標を決め、勉強をしだす親の3つの習慣を初めて書き下ろした一冊。

著者紹介

道山 ケイ (ミチヤマ ケイ)  
思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。元中学校教師で、学級崩壊の地獄と学年最下位クラスを9か月で学年トップに変えた天国を経験。この体験から道山流思春期子育て法を確立。道山流で子どもに接すると成績が上がる、志望校に合格すると話題で、年間3000組の親子をサポート、全国各地で開催される有料勉強会もすぐに満席になる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)