• 本

水揚げ&花のケア 切り花の鮮度保持マニュアル

増補改訂版

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2018年8月
ISBNコード 978-4-416-71804-9
4-416-71804-7
税込価格 2,420円
頁数・縦 144P 21cm
シリーズ名 水揚げ&花のケア

商品内容

要旨

“なぜ、水揚げが必要なのか?”―あるお花屋さんによる10年の年月をかけた研究リポートが1冊に。

目次

1 基礎知識編・水揚げ前に知っておきたいこと(呼吸と光合成
維管束と水揚げ作業 ほか)
2 資材情報編・品質保持剤が果たす役割(「品質保持剤」のこと、教えて!
メーカーインタビュー)
3 実践編・水揚げの方法(水揚げの基本と準備
水切り ほか)
4 品目別・おすすめの水揚げ&花のケア(アイビー
アイリス ほか)

おすすめコメント

生花店が取り扱う花の水揚げや品質管理についてを詳しく説明。品質保持剤の役割や花を綺麗に長く咲かせるためのヒントも紹介。

著者紹介

薄木 健友 (ウスキ タケトモ)  
札幌の生花店(株)花佳代表取締役。NPO法人日本切花装飾普及協会認定カットフラワーアドバイザー。第1回花のMVP大賞受賞。1980年短大卒業。1988年札幌市内の生花店に勤務したのち、1993年にフルーロン花佳を開いて独立。JFTD学園講師、切り花の水揚げと鮮度管理に関する講演や雑誌連載など、活動は多岐に渡る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)