• 本

美しい日本語が身につく本 手紙に使える会話に役立つ

出版社名 高橋書店
出版年月 2016年5月
ISBNコード 978-4-471-19129-0
4-471-19129-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

場面に合った適切な表現を磨こう!手紙や会話に使える244語、さまざまな事象を表す110語を収録!使える場面・類義語・例文まで掲載。

目次

第1章 ここちよい言葉(相成る
生憎/お生憎さま ほか)
第2章 一歩上をいく言葉(あざとい
あられもない ほか)
第3章 さまざまな事象を表す言葉(一日を表す言葉
季節を表す言葉 ほか)
第4章 書き方・話し方のルール(知っておきたい手紙のルール
知っておきたいはがきのルール ほか)

著者紹介

金田一 秀穂 (キンダイチ ヒデホ)  
1953年東京都生まれ。杏林大学外国語学部教授。1983年、東京外国語大学大学院博士課程修了。日本語学専攻。その後、中国大連外語学院、コロンビア大学などで日本語を教える。ハーバード大学客員研究員を経て現職。専門は日本語教育、言語行動、意味論。東南アジア諸国の日本語教師に対する指導も行う。祖父の金田一京助氏は言語学者、父の金田一春彦氏は国語学者と、日本語学一家に育つ。テレビ・雑誌などでも活躍のほか、全国各地で講演活動を精力的に行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)