• 本

株の超入門書 いちばんカンタン! 銘柄選びと売買の見極め方

出版社名 高橋書店
出版年月 2014年1月
ISBNコード 978-4-471-21074-8
4-471-21074-2
税込価格 1,404円
頁数・縦 159P 21cm

商品内容

要旨

“チャート分析”も、“売り買いのタイミング”も大事なとこだけ。投資力を上げる先人の格言収録!ライバルを「出し抜く準備はととのった!」

目次

1 銘柄選び超入門!会社の「成績」をチェックしよう
2 その株価は高いのか?安いのか?株価の「水準」を知ろう
3 チャート超入門!チャートで売りどき買いどきがわかる
4 チャート分析で売り買いの「タイミング」を知る
5 「トレンドライン」でつかむ!絶好の買いの瞬間
6 「トレンドライン」でつかむ!絶好の売りの瞬間
7 失敗しないために「投資スタイル」を確立しよう
8 指標分析超入門!社会の変化に目をつけよう
9 上級者に負けない、一つ上いくチャート分析

著者紹介

安恒 理 (ヤスツネ オサム)  
1959年福岡県生まれ。慶應義塾大学文学部卒業後、出版社勤務。月刊誌の編集に携わったあと、ライターとして独立する。マネー誌への執筆をはじめ、投資からビジネス、スポーツ、サブカルチャーなど幅広い分野で活躍。株式投資歴は87年のブラックマンデー以降、25年以上に及ぶ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)