• 本

脂質異常症〈コレステロールと中性脂肪〉 最新の食事療法

患者のための最新医学

出版社名 高橋書店
出版年月 2016年3月
ISBNコード 978-4-471-40827-5
4-471-40827-5
税込価格 1,320円
頁数・縦 191P 21cm

商品内容

要旨

動脈硬化を防ぐ体重管理と運動療法。食事療法のポイントとコツ。最新の薬物療法。

目次

第1章 脂質異常症とはどのような病気か(脂質異常症の何が問題なのか
脂質異常症には3つのタイプがある ほか)
第2章 脂質異常症から動脈硬化に進むと、なぜこわいのか(血液を全身に運ぶ動脈のしくみ
動脈硬化はどのように進んでいくか ほか)
第3章 脂質異常症の検査・診断・治療(治療の前には詳しい診察が必要
治療の目標は血中脂質の管理 ほか)
第4章 日常生活での予防・改善1―体重管理・運動療法(効果が認められている4つの生活改善
体重の管理1―内臓脂肪は体重を落とせば減る ほか)
第5章 日常生活での予防・改善2―食事療法(脂質異常症になりやすい人の食生活
脂質異常症の食事療法のポイント ほか)

著者紹介

寺本 民生 (テラモト タミオ)  
帝京大学臨床研究センターセンター長。寺本内科・歯科クリニック内科院長。帝京大学名誉教授。1947年生まれ。73年、刷京大学医学部医学科卒業。80年、米国シカゴ大学に留学。90年、東京大学医学部第一内科医局長。91年、帝京大学医学部第一内科助教授。97年、同内科教授。2001年、同内科主任教授。10年、同医学部長。13年4月より現職。所属学会は日本内科学会、日本動脈硬化学会、日本肥満学会、日本肝臓学会、日本消化器病学会、日本糖尿病学会、日本循環器学会、日本老年医学会、日本成人病学会ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)