• 本

1秒で「気がきく人」がうまくいく

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2016年7月
ISBNコード 978-4-478-06893-9
4-478-06893-3
税込価格 1,512円
頁数・縦 211P 19cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

99%の人がやっていない!500万人のお客様から学んだ「38の習慣」。人間関係・仕事・お金・幸せ・男女・人生の悩みが解決する。

目次

第1章 気づかい―「1秒の気づかい」で人間関係がよくなる(「靴のキレイさ」に、その人の内面があらわれる
一流の人の共通点は、「悪口」を絶対に言わないこと ほか)
第2章 機会―あなたも「チャンスがやってくる人」になれる(「スマップ」の木村拓哉さんは、どうしてCAの印象に残るのか?
「小さな約束」を守るからこそ、「大きな信頼」につながる ほか)
第3章 習慣―気がきく人の「1秒の習慣」を身につける(「オルタネート仕事術」で、不測の事態でも結果を出す
「ほめる」と「叱る」の割合は、2:1がちょうどいい ほか)
第4章 言葉―人生を劇的に変える「言葉」の魔法(「あえて叱らない」ことが、相手を成長させる
「も」と「は」の違いが、人生を変える ほか)
第5章 行動―「行動を起こす」ことで、すべてが変わりだす(「準備力」は、成功力
「やれる!できる!大丈夫!」で、限界は超えられる ほか)

おすすめコメント

客室乗務員12年。500万人のお客様から学んだ「人生を変える」気づかい。テレビ、ラジオ、新聞など、メディアでも活躍中! 地球370周分のフライトをする中で出会った「1秒」で好かれる人々。彼らがしていたのは、難しいことではありません。誰でもできる「38の習慣」で、人生は180度好転します!

著者紹介

松澤 萬紀 (マツザワ マキ)  
日本ホスピタリティー・マナー研究所・代表。幼少期よりCA(客室乗務員)に憧れ、8回目の試験で念願のCAに合格。ANA(全日空)のCAとして12年間勤務する。トータルフライトタイムは8585.8時間(地球370周分)。在職中に、「社内留学制度」に合格し、西オーストラリアに留学。現地学生とともに「ホスピタリティー」を学ぶ。ANA退社後は、ホスピタリティー・マナー講師、CS(顧客満足度)向上コンサルタントとして活動。「礼法講師」資格、「日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー」資格も持ち、「笑顔と思いやりからはじまるマナー」を、「3つのK(行動・気づき・心)」ですぐに行動化できることを目的とした人財育成を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)