• 本

腸がすべて

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-492-04634-0
4-492-04634-8
税込価格 1,650円
頁数・縦 237P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 新しい考え方

    本書の画期的な点のひとつは、食品を消化スピードにより「ファスト」「ニュートラル」「スロー」のパターンに分類したことです。
    『アダムスキー式腸活法』は、自分で食品の組み合わせを考えるだけで簡単に実践でき、 毎日の食品選びの参考になると思います。

    (2021年2月15日)

商品内容

要旨

食べ物の「組み合わせ」を変えるだけ!「つらい食事制限」も「キツい運動」も不要!「体と心の健康」は腸で決まる!世界中で話題!アダムスキー式「最高の腸活」メソッドついに日本初上陸!

目次

第1章 まず、これだけは知っておこう!体のすべてをコントロールする「腸の2つの流れ」を知ろう
第2章 すべての不調の原因は「腸の乱れ」が原因だった!本当に恐ろしい「7大健康リスク」とは?
第3章 腸の「常識」「非常識」って、いったい何?やってはいけない!あの食事法の「落とし穴」を徹底解説!
第4章 アダムスキー式最高の腸活1 「理想の腸」になるためにまずは「7つの超基本」を実践しよう!
第5章 アダムスキー式最高の腸活2 「食べ合わせ」を変えるだけで、腸がみるみる輝きだす!“食べ合わせ編”
第6章 アダムスキー式最高の腸活3 毎日の腸活習慣で「最高の腸」をキープする!“スーパーフード&まとめ編”
特別付録

出版社・メーカーコメント

食べ物を消化の「速い」「遅い」「中立」に分け、違った食べ合わせが腸の健康を損なうことをわかりやすく解説!世界中で話題の書!

著者紹介

ラポルト=アダムスキー,フランク (ラポルトアダムスキー,フランク)   Laporte‐Adamski,Frank
世界的に著名な自然療法士。オステオパシスト。イタリア在住フランス国籍。1988年にドイツのハイルプラクティカー(代替医療専門医)国家資格取得。2001年よりイギリス自然療法士協会会員。1992年に発表された「アダムスキー式腸活法」は30年近く欧州で愛され続け、そのメソッドを紹介する著作は、イタリアのみならず、ドイツ、フランス、スペイン、ポルトガル、ベルギー、トルコなど世界中で話題に。世界のセレブを中心に実践者が続出し、SNSなどで注目を集め、『腸がすべて』の原著が発売された2017年にはGoogle.itの食事法(ダイエット)部門で「最も検索されたキーワード」ベスト3に選出された。現在はローマとミラノに診療所をもち、企業へのコンサルタントや美容専門学校などでの指導を行っている。『腸がすべて』が、著者にとって待望の初の日本語の訳書になる
森 敦子 (モリ アツコ)  
東京外国語大学イタリア語専攻卒業。アパレル企業勤務を経て翻訳の道へ。現在は書籍およびビジネス文書のイタリア語翻訳を行いながら、フリーランスでイタリア語を教える
澤田 幸男 (サワダ ユキオ)  
医学博士。澤田肝臓・消化器内科クリニック院長。医療法人つとむ会澤田内科医院理事長。兵庫医科大学消化器内科同門会会長。1981年、兵庫医科大学卒業。1987年、同大学大学院医学研究科修了。消化器内科を専門とし、人間の「免疫システム」と「腸」の関係に着目、さまざまな病気との関連性を最新の知見のもと研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)