• 本

銀行員大失職

出版社名 日本経済新聞出版社
出版年月 2017年6月
ISBNコード 978-4-532-35730-6
4-532-35730-6
税込価格 1,728円
頁数・縦 282P 19cm

商品内容

要旨

AI、フィンテック、ブロックチェーン…内にも外にも行き場のなくなる人たち。生き残るのは「意外」な人材?

目次

第1章 変わる市場とニーズにどう応えるのか
第2章 金融機関はいつからサービス業でなくなったのか
第3章 AIでいらなくなる行員
第4章 フィンテックが変える銀行業務
第5章 「デキる」人材は埋もれている
第6章 地域金融機関の存亡
第7章 大手行の存亡

著者紹介

岡内 幸策 (オカウチ コウサク)  
ディー・ディー・マイスター(株)代表取締役。1956年生まれ。神戸大学法学部卒。富士銀行(現みずほ銀行)を経て、不動産証券化・REITの資産評価、経営コンサルティングを行うディー・ディー・マイスター(株)を設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)