• 本

崩壊する介護現場

ベスト新書 417

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2013年9月
ISBNコード 978-4-584-12417-8
4-584-12417-5
税込価格 823円
頁数・縦 206P 18cm

商品内容

要旨

暴力、セックス、洗脳―今、介護業界は非常に危険です。このままだと日本は姥捨て山国会になる。

目次

序章 壊れかけの介護業界(増え続ける高齢者虐待
介護は「四次元の仕事」 ほか)
第1章 介護労働者、五〇人に一人がサイコパス!?(ある職員の恫喝
深刻なストーカー被害 ほか)
第2章 売春する介護職員(AVモデルの二五%が現役介護職員のA社
セーフティネットとしての売春業界 ほか)
第3章 介護労働は社会から外れた人の受け皿(優良な人材の確保が難しい
介護労働者のパーソナリティ ほか)
第4章 夢喰いが牛耳る介護業界の闇(介護施設に圧倒的に多い宗教的組織
徹底した理念研修から生まれた過重労働 ほか)

著者紹介

中村 淳彦 (ナカムラ アツヒコ)  
東京都生まれ。専修大学卒業後、フリーライターとなる。08年から介護を始めて、自らが管理者を勤めた高齢者デイサービスは廃止。現在は経営者として2つの事業所を運営しながら、ノンフィクション、ルポルタージュを執筆している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)