• 本

明治の革新者 ロマン的魂と商業

ベスト新書 583

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-584-12583-0
4-584-12583-X
税込価格 1,012円
頁数・縦 341P 18cm

商品内容

要旨

幕末・明治を駆け抜けた名経営者たちの“履歴書”に学べ。

目次

第1部 国家の力を強くする(土木&都市ガス 高島嘉右衛門―易学者にして都市ガスのパイオニア
セメント 浅野総一郎―廃物利用のセメント王 ほか)
第2部 個人の生活を豊かにする(牛鍋チェーン店 木村荘平―「一夫多妻」の野放図な起業家
ビール 馬越恭平―「恵比寿ビール」の生みの親 ほか)
第3部 企業を強靱にする(組織化&人材育成 五代友厚―大阪財界の礎をつくった男
巨大商社 金子直吉―「財界のナポレオン」と呼ばれた鈴木商店の大番頭 ほか)
第4部 情報&発信を多彩にする!(広告 岩谷松平―近代的広告の先駆者
出版 大橋新太郎―一代目を超えた二代目 ほか)
第5部 昭和の名経営者の人を奮い立たせる言葉(本田宗一郎
井深大 ほか)

おすすめコメント

明治150周年を迎える今年、2018年。明治?大正時代、現在の日本の礎をつくった実業界の“スゴイ日本人26人”を、鹿島茂氏がセレクト。破天荒な活躍とその自由な発想、熱き情熱を紹介する。

著者紹介

鹿島 茂 (カシマ シゲル)  
1949年生まれ。仏文学者。明治大学教授。専門は19世紀フランス文学。『幕末パリ風俗』で読売文学賞評論・伝記賞を受賞するなど数多くの受賞歴がある。膨大な古書コレクションを有し、東京都港区に書斎スタジオ「NOEMA images STUDIO」を開設(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)