• 本

おい、小池! 女ファシストの正体 時代への警告

出版社名 ベストセラーズ
出版年月 2017年11月
ISBNコード 978-4-584-13831-1
4-584-13831-1
税込価格 1,404円
頁数・縦 189P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

「希望」という名の絶望を読み解く。

目次

第1章 小池百合子とは何だったのか(空っぽの独裁者「小池百合子」
ポスト・トゥルースの政治家)
第2章 だから何度も言ったのに(だってだって女の子なんだもん
竹中平蔵とワクワク勢力
森友学園事件は映画化すべし)
第3章 保守政治の崩壊(ほとんどオウム真理教
大河ドラマなら四五話あたりの感じ
「都民ファースト」というファシストの会)
第4章 バカは何度も騙される(安倍政権の本質はカルト
政治にワクワクもSPEEDもいらない
自民党長老は共産党と手を結べ)

おすすめコメント

安倍首相が解散総選挙に打って出たその日に「希望の党」を結党し、代表に就任した小池百合子。東京都知事として道半ばにも関わらず、国政選挙に打って出ようとするその真意とは? 政治家としての危険性を暴き、大衆に警告した書、緊急出版!

著者紹介

適菜 収 (テキナ オサム)  
1975年山梨県生まれ。作家。哲学者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)