• 本

ラヴソング 下

扶桑社文庫 く13−2

出版社名 扶桑社
出版年月 2016年6月
ISBNコード 978-4-594-07494-4
4-594-07494-4
税込価格 748円
頁数・縦 218P 16cm
シリーズ名 ラヴソング

商品内容

要旨

空一はさくらに、まだ想いを寄せている。さくらは神代を想っている。そして神代は、過去に一人だけ真剣に惚れた女性がいたと、さくらにこぼす。恋をしたくなるといわれているブルームーンの夜が訪れるなか、作曲・神代広平、作詞・佐野さくらの曲作りが始まる。だが、できあがった曲を聞いた夏希は青ざめ、さくらに告げた。「あの曲は、お姉ちゃんのための曲なの…」様々な想いが交錯するなか、感動のフィナーレ。

おすすめコメント

たったひとつの恋が、たったひとつの歌が、人生を変えていく。主演・福山雅治、ヒロイン役・藤原さくら 話題のフジテレビ月9ドラマ、感動のフィナーレ! 空一はさくらに、まだ想いを寄せている。さくらは神代を想ってい る。そして神代は、過去に一人だけ真剣に惚れた女性がいたと、さ くらにこぼす。恋をしたくなるといわれているブルームーンの夜が 訪れるなか、作曲・神代広平、作詞・佐野さくらの曲作りが始まる。だが、できあがった曲を聞いた夏希は青ざめ、さくらに告げた。「あの曲は、お姉ちゃんのための曲なの……」 様々な想いが交錯するなか、感動のフィナーレ。