• 本

過去は変えられる

出版社名 扶桑社
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-594-08385-4
4-594-08385-4
税込価格 1,540円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

「青汁王子」ともてはやされた年商130億円の会社社長から、「犯罪者」への転落…。激しいバッシングを受け、覚悟した「死」―。どんな失敗や挫折も諦めなければ、必ず道は開ける!

目次

第1章 青汁劇場―栄光から転落へ(すべてを手に入れた栄光の日々
カネに狂った成功者の転落 ほか)
第2章 「青汁王子」と呼ばれて(家にも学校にも「居場所」はなかった
ここではない、自分の居場所を探して札幌へ ほか)
第3章 人生最大の試練(突然訪れた「マルサ」の強制調査
「あなたには約1億8000万円の脱税容疑がかかっています」 ほか)
第4章 自らの運命に一矢報いる(会社辞任の日、SNSに寄せられたメッセージが人生を変えた
私が「青汁劇場」を公開したワケ ほか)
第5章 過去は変えられる(過去は変えられる
しっかりと税金を納めて、周囲を幸せにする経営者になりたい ほか)

出版社・メーカーコメント

年商 130 億円の社長から、「犯罪者」への転落――。「青汁王子」と持てはやされた経営者時代、国税局との 1 年にわたる戦いと闇、SNS 上で繰り広げた「青汁劇場」から 1.8 億円贖罪寄付の内幕、そして、覚悟した「死」の真実……。人生はいくらでもやり直せるし、自分自身の過去を変えることもできる。諦めなければ、必ず道は開ける。人生最大の試練を経験し、自らの運命に抗い、理不尽な世の中に一矢報いるために、「大逆境」をどう乗り越えてきたのか。青汁王子と呼ばれた「三崎優太」のすべてが、今、明らかになる!

著者紹介

三崎 優太 (ミサキ ユウタ)  
1989年、北海道出身。実業家、起業家。高校時代に始めたアフィリエイト広告で月収400万円を売り上げるなど、若くしてビジネスの才能が開花。高校を二度退学後、パソコン1台で起業し、18歳で株式会社メディアハーツ(現:ファビウス株式会社)を設立。2014年には美容通信販売事業を開始、2017年に「すっきりフルーツ青汁」が累計1億3000万個の大ヒットとなり、年商131億円の会社をつくり上げる。「青汁王子」の異名を取り、メディアでもてはやされた。現在は、若手経営者は多岐にわたる事業支援を精力的に行う実業家として活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)