• 本

有機反応機構

化学の指針シリーズ

出版社名 裳華房
出版年月 2008年5月
ISBNコード 978-4-7853-3221-1
4-7853-3221-2
税込価格 2,860円
頁数・縦 250P 21cm

商品内容

目次

第1章 有機反応機構の基礎知識(原子軌道
分子軌道
混成軌道
共有結合と原子価
8電子則と構造の表示法
有機反応における反応試剤
酸と塩基
反応とエネルギーの関係)
第2章 求核剤による反応(脂肪族求核置換反応と脱離反応
求核付加反応
求核付加一脱離反応
芳香族求核置換反応)
第3章 求電子剤による反応(アルケンへの求電子付加反応
アルキンへの求電子付加反応
共役ジエンへの求電子弛緩反応)
第4章 ペリ環状反応とウッドワード‐ホフマン則(ディールス‐アルダー反応
ヒュッケル分子軌道法
ディールス‐アルダー反応とウッドワード‐ホフマン則
電子環状反応とウッドワード‐ホフマン則
シグマトロピー転位とウッドワード‐ホフマン則)

著者紹介

加納 航治 (カノウ コウジ)  
1944年京都府生まれ。同志社大学大学院工学研究科工業化学専攻博士課程修了。同志社大学理工学部機能分子・生命化学科教授。研究テーマはバイオミメティックケミストリー、超分子化学、工学博士
西郷 和彦 (サイゴウ カズヒコ)  
1946年愛知県生まれ。東京工業大学理工学部化学科卒業。東京大学大学院工学系研究科化学生命工学専攻教授・大学院新領域創成科学研究科メディカルゲノム専攻教授(兼務)。研究テーマはモレキュラー・キラリティー、クリスタルエンジニアリング、超分子化学、理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)