• 本

高みへ大人の山岳部 登山とクライミングの知識と実践

出版社名 東京新聞
出版年月 2014年8月
ISBNコード 978-4-8083-0994-7
4-8083-0994-7
税込価格 1,944円
頁数・縦 190P 26cm

商品内容

要旨

登山靴の選び方からロープによる確保理論、雪山での生活技術や雪崩対策まで、登山とクライミングに関する知識を体系的にまとめて、写真やイラストで実践の場面を紹介。学生時代に山岳部で学べなかった大人たちと、これから登山を志す若者に贈る1冊。

目次

準備編(近代登山ってなんだ!?
レイヤリングってなんだ!?
基本装備の違いってなんだ!?―ブーツ/バッグパック/ヘッドランプ ほか)
技術編(歩き方を身につける
キャンピング技術と食料計画
ロープワーク ほか)
雪山編(雪山の装備と歩行技術―アイスアックス/クランポン/スノーシュー
雪崩に備える
雪山での生活技術 ほか)
救助編(セルフレスキュー(自力救助))

著者紹介

笹倉 孝昭 (ササクラ タカアキ)  
1966年神戸市生まれ。公益社団法人日本山岳ガイド協会山岳ガイドステージ2。国立登山研修所講師。兵庫県立兵庫高校では山岳部に所属。卒業後、アルバイトをしながらクライミングする生活を続け、2012年4月から翌年3月まで、サンテレビジョン制作の番組「山のぼり☆大好き」にレギュラー出演。日本山岳ガイド協会の「山岳遭難救助技術マニュアル」などの制作にも携わる。コンピューターメーカーのサポートセンターで働いた経験もあり、デジタル機器にも強い
石森 孝一 (イシモリ コウイチ)  
1977年東京都生まれ。フリーランスのカメラマンとして登山やスキーなどのアクティブな撮影を得意とする一方、「けいん石森」の名前で広告やカタログ用の商品撮影も手掛ける
阿部 亮樹 (アベ リョウジュ)  
1963年東京都生まれ。イラストレーター、グラフィックデザイナー。83年夏に知床、大雪から山歩きを始め、84年にJECC(日本エキスパート・クライマーズ・クラブ)入会。現在はOB(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)