• 本

木質の形成 バイオマス科学への招待

第2版

出版社名 海青社
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-86099-252-1
4-86099-252-0
税込価格 4,400円
頁数・縦 593P 21cm

商品内容

目次

1 木材の構造と形成
2 セルロース
3 ヘミセルロース
4 リグニン
5 抽出成分
6 木質のバイオメカニックス
付録

出版社・メーカーコメント

木質とは何か。木質の優れた機能は、精緻に制御された構造と、それを形成する生合成機構からなる。本書では、木質について木質細胞壁の構造、構成成分、機能発現などの分子レベルから細胞・組織レベルまで、生合成の視点から解説。全面改訂200頁増補。

著者紹介

福島 和彦 (フクシマ カズヒコ)  
1961年生、名古屋大学大学院農学研究科博士後期課程修了、農学博士。名古屋大学大学院生命農学研究科生物圏資源学専攻、教授
船田 良 (フナダ リョウ)  
1960年生、東京農工大学大学院連合農学研究科博士課程修了、農学博士。東京農工大学大学院農学研究院、教授
杉山 淳司 (スギヤマ ジュンジ)  
1959年生、京都大学農学研究科修士課程修了、東京大学農学博士。京都大学生存圏研究所生存圏診断統御研究系バイオマス形態情報分野、教授
高部 圭司 (タカベ ケイジ)  
1955年生、京都大学農学研究科博士課程修了、農学博士。京都大学大学院農学研究科森林科学専攻、教授
梅澤 俊明 (ウメザワ トシアキ)  
1957年生、京都大学大学院農学研究科修士課程修了、農学博士。京都大学生存圏研究所生存圏診断統御研究系森林代謝機能化学分野、教授
山本 浩之 (ヤマモト ヒロユキ)  
1961年生、名古屋大学大学院農学研究科修士課程修了、博士農学、博士工学。名古屋大学大学院生命農学研究科、教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)