• 本

孤独をたのしむ本 100のわたしの方法

出版社名 興陽館
出版年月 2018年5月
ISBNコード 978-4-87723-226-9
4-87723-226-5
税込価格 1,527円
頁数・縦 285P 19cm

商品内容

要旨

80歳の現役イラストレーター田村セツコがこっそり教える「孤独のすすめ」。年をとるほどひとりの時間を大切に。

目次

はじめに―これがわたしの「孤独のたのしみかた」
1 だから孤独はたのしい
2 孤独には効用がある
3 孤独をたのしむ秘訣
4 ひとり暮らしの味わい
5 ひとりの食事のたのしみ
6 ひとりおしゃれは自分らしく
7 ひとりの習慣で健康になる
8 ひとりでも人といても軽やかに
9 孤独上手になるための「ノート」
10 死ぬまで孤独をたのしむ

著者紹介

田村 セツコ (タムラ セツコ)  
イラストレーター・エッセイスト。1938年、東京生まれ。高校卒業後、銀行OLをへて人気童画家の松本かつぢの紹介でイラストの道へ。1960年代に『りぼん』『なかよし』『マーガレット』『少女クラブ』の表紙や“おしゃれページ”で活躍。1970年代には全国十数社と契約を結び文具、便箋や小物など“セツコ・グッズ”で一世を風靡する。1980年以降、ポプラ社の名作童話に挿絵を描き、「おちゃめなふたご」シリーズが大人気に。1980年代には名作物語の挿絵を描き、サンリオの『いちご新聞』では1975年の創刊以来、“イラスト&エッセイ”を連載中。詩作やエッセイも手がけ、著書多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)