• 本

黄金の1980年代コラム 泉麻人自選

出版社名 三賢社
出版年月 2021年10月
ISBNコード 978-4-908655-20-3
4-908655-20-0
税込価格 2,420円
頁数・縦 493P 19cm

商品内容

要旨

シニカルな視点と鋭い日常観察で、あの稀有な時代を映しだす絶品コラム集。

目次

おもしろ軽チャー時代のコラム―テクノ・ブリッコ・女子大生(あずきヌガーと竹内まりやの関係
アイビーはヒカシューを聞くか? ほか)
ニューメディア時代のナウたち―さんま・キャバクラ・スーパーマリオ(松平定知アナのニラミは、ステーキのあるダイニングに似合う
「ビデオの男」と「ニューメディア時代」 ほか)
バブル前夜のナウたち―エイズ・マドンナ・ウォーターフロント(イタコのテレホンサービスをキミは聞いたか?
「グルメ」でもなく「健康」でもなくIMOジュースはヘンタイで売る ほか)
バブルピークなナウたち―ボディコン・ドラクエ・Wアサノ(ヨシモト光線がナニワを変える
トゥーリア事故とクワタの因果関係 ほか)
1990年、平成初頭のナウたち―森高・下北・エコロジー(パンクな北尾光司、吠える
イケイケ、池上彰 ほか)

著者紹介

泉 麻人 (イズミ アサト)  
1956年東京生まれ。慶應義塾大学商学部卒業。東京ニュース通信社に入社、「週刊テレビガイド」の編集のかたわら「スタジオ・ボイス」「ポパイ」などに原稿を書き始める。84年退社、フリーのコラムニストとなる。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)