• 本

高野山を巡る 空海がひらいた天空の聖地 世界遺産登録15周年・弘法大師号授与1100年記念

TJ MOOK

出版社名 宝島社
出版年月 2019年6月
ISBNコード 978-4-8002-9527-9
4-8002-9527-0
税込価格 1,296円
頁数・縦 111P 30cm

おすすめコメント

「一度登ればすべての罪が消滅する」と言われ、 平安時代以降、天皇、皇族、貴族、名だたる武将、大名のほとんどが参拝した標高800メートルの「聖地」高野山とは、果たしてどんな場所なのか? 本誌は総門「大門」から西の霊場「壇上伽藍」、総本山「金剛峯寺」を経て東の霊場「奥之院」に至る行程を、美しい密教美術とともに紹介します。