• 本

オレたち花のバブル組

出版社名 文藝春秋
出版年月 2008年6月
ISBNコード 978-4-16-326700-5
4-16-326700-X
税込価格 1,800円
頁数・縦 323P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

巨額損失を出した老舗ホテルの再建、金融庁“最強のボスキャラ”との対決、出向先の執拗ないびり…“絶対負けられない男たち”の戦いの結末は!?すべての働く人へエールをおくる長篇小説。

出版社
商品紹介

粉飾問題が発覚したホテルを任された銀行員・半沢。裏には様々な姦計や権力闘争が。四面楚歌のバブル組は、再び一発逆転できるか。

おすすめコメント

前作よりさらにパワーアップした、痛快銀行小説!粉飾問題が発覚したホテルを任された銀行員・半沢。裏には様々な姦計や権力闘争が。四面楚歌のバブル組は、再び一発逆転できるか。

著者紹介

池井戸 潤 (イケイド ジュン)  
1963年岐阜県生まれ。慶応義塾大学卒。98年『果つる底なき』(講談社)で江戸川乱歩賞、2010年『鉄の骨』(講談社)で吉川英治文学新人賞、2011年『下町ロケット』(小学館)で直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)