• 本

インサイト実践トレーニング 「思わず買ってしまう」心のスイッチを見つけるための Consumer Insight

「思わず買ってしまう」心のスイッチを見つ

出版社名 ダイヤモンド社
出版年月 2008年10月
ISBNコード 978-4-478-00533-0
4-478-00533-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

人は必ずしも、アタマで合理的に考えてモノを選ぶわけではない。ヒット商品のウラに、インサイトあり。消費者インサイトの第一人者が直感を“売り”につなげる具体的な方法を伝授。隠されたホンネがわかる「発見ツール」、買いたくなるツボを見つける「仮説ツール」、心のホットボタンを押す提案の「発想ツール」、今日から使えるツール満載。

目次

第1部 インサイト実践ツール―ひとりでできる、さまざまな技法(インサイトを発見しよう
キーインサイトの仮説をつくろう
インサイトからプロポジションを発想しよう
インサイトとプロポジションを検証しよう)
第2部 インサイト・ワークショップ―すべての関係者を巻き込んで成果につなげる方法(インサイト・ワークショップの進め方
実況中継・ヒューマン・インサイトを探す
実況中継・カテゴリー・インサイトを探す)

出版社・メーカーコメント

ヒット商品の裏にインサイトあり。消費者のツボを押さえ、形にし、マーケティング施策に落とし込むまでの、実践ツール満載!ヒット商品の裏にインサイトあり。機能やデザインが多少よいぐらいでは、消費者に振り向いてもらえない。思わず買いたくなるスイッチを、いかに押さえるかがカギ。では、どうやってインサイトをとらえ、自社の強みと関連させ、マーケティング施策に落とし込めばよいのか。実践的なツールを使いながら、段階を追って紹介していく。

著者紹介

桶谷 功 (オケタニ イサオ)  
JWTジャパンシニア・アカウント・プランニング・ディレクター。京都市立芸術大学卒業後、大日本印刷(株)でパッケージ・デザインのディレクションを担当。食品ラップの仕事でV字カット(特許)を開発。1989年、世界最大級の広告代理店J.ウォルター・トンプソン・ジャパン(現JWTジャパン)に入社。先駆的に開設されたばかりの戦略プランニング局(現アカウント・プランニング・グループ)に勤務。以降、クリエイティブと戦略の両方の経験を生かし、アカウント・プランナーとしてブランド・コミュニケーション戦略の開発に携わる。食品、日用品、エンターテイメントなどで、数々のNO.1ブランドを育成。シックのキャンペーンでは、2008年AME賞(Marketing Effectiveness Award:最も効果的なマーケティング活動に与えられる賞)で、ゴールド受賞。大学や企業などでの講演多数。日本広告学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)