• 本

この世でいちばんすばらしい馬

出版社名 徳間書店
出版年月 2008年12月
ISBNコード 978-4-19-862660-0
4-19-862660-X
税込価格 2,090円
頁数・縦 37P 26×32cm

商品内容

文学賞情報

2009年 第56回 産経児童出版文化賞受賞

要旨

絵師ハン・ガンの描く馬は、あまりに生き生きしているため、絵から飛びだし、生きて動きだす、という噂があった。いくさが都にせまったとき、ひとりの武将がハン・ガンをたずねて、たのんだ。「わしのために、この世でいちばんすばらしい馬を描いてはくれないか?」と…。幼いころから絵の修業にはげみ、宮廷の絵師となった青年と、青年の絵から生まれて戦場を駆け、いくさの真実を目にした馬の、心ゆさぶる迫力の大型絵本。2005年度ドイツ児童図書賞受賞。

出版社
商品紹介

天才絵師ハン・ガンが描いた馬は、絵から飛び出していくさに向かうが…。「戦い」に静かに抗議する、胸をうつ絵本。

おすすめコメント

【1】おもしろい(^▽^)【2】馬/絵描き/武将/不思議【3】6才【4】15分【5】37ページ【6】260×320mm【7】ハン・ガンの描く馬はまるで生きているよう。そのような噂が広まり、ある日一人の武将が訪ねてきました。馬の絵をめぐる不思議な話です。(読み聞かせにオススメ)

著者紹介

チェン ジャンホン (チェン ジャンホン)  
陳江洪。1963年中国の天津生まれ。北京の中央美術学院を卒業後、87年パリに移住。フランス国内外で作品展をひらく。中国の伝統的水墨画の手法を用いた迫力ある絵が高く評価され、画家として成功を収める。96年に絵本作家としてデビュー、ヨーロッパ各国やアメリカでも翻訳出版され、好評を博している。『この世でいちばんすばらしい馬』が、05年にドイツ児童図書賞を受賞
平岡 敦 (ヒラオカ アツシ)  
1955年生まれ。早稲田大学文学部卒業、中央大学大学院修了。中央大学講師、フランス文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)