• 本

旅の気分でポルトガル語 ことばでめぐるブラジルとポルトガル

出版社名 晃洋書房
出版年月 2010年4月
ISBNコード 978-4-7710-2149-5
4-7710-2149-X
税込価格 1,980円
頁数・縦 200P 19cm

商品内容

目次

はじめまして。
私の名前は、赤井エリカです。
私はお腹がすきました。
私はこの日曜日にブラジリアへ行きます。
川が国境となっているのですね。
リオは今、8時ですね。
きのう、イビラプエラ公園へ行きました。
電車で行きましょう。
浜辺で日光浴をするぐらいだよ。
2年前コインブラの学生だったんだ。
きのうアヴェイロにいました。
食べすぎました。
よくトゥイに行ったものでした。もし、もっと時間やお金があれば

出版社・メーカーコメント

文化や歴史を切り口に、ポルトガル語の基礎をおもしろく学ぶ入門書。ブラジルに留学していた架空の日本女性が14篇の旅を案内。

著者紹介

住田 育法 (スミダ イクノリ)  
1949年広島県生まれ。京都外国語大学大学院修士課程修了。現在、京都外国語大学教授
畴谷 憲洋 (クロタニ ノリヒロ)  
1966年愛媛県生まれ。広島大学大学院博士課程修了。現在、大分県立芸術文化短期大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)