• 本

デザインのポリローグ 日本デザインセンターの50年

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2010年7月
ISBNコード 978-4-416-61011-4
4-416-61011-4
税込価格 2,420円
頁数・縦 349P 21cm

商品内容

要旨

日本デザインセンター(NDC)の最大の財産は人である。創立から50年の間に、NDCは数々の人材を輩出してきた。NDCの歩みは日本のデザイン界で活躍する人々の歩みでもある。日本のデザインとともに歴史を刻んできたNDCの仕事とその歩みを再確認すると同時に、今後の日本のデザインとNDCの未来を、この集団にいた/いる人々との対話・ポリローグによって見通していく。

目次

NDCとこれからのデザイン(永井一正×原研哉―日本とNDCのデザインをめぐる対話
梶祐輔×原研哉―日本とNDCの広告をめぐる対話)
NDCの仕事を遡る(TOKYO FIBER ’09 SENSEWARE
無印良品クリスマスキャンペーン
トヨタ自動車iQカタログ ほか)
デザインをめぐる対話(宇野亜喜良×横尾忠則×永井一正―モダニズムについての対話
高橋睦郎×原研哉―言葉をめぐる対話
高梨豊×沢渡朔×西直樹―写真をめぐる対話 ほか)

出版社
商品紹介

日本のデザインの歴史とともに歩んできた日本デザインセンターの50年の軌跡を辿り、日本のデザインの現在、過去、未来をひもとく。