• 本

性犯罪の行動科学 発生と再発の抑止に向けた学際的アプローチ

出版社名 北大路書房
出版年月 2010年9月
ISBNコード 978-4-7628-2727-3
4-7628-2727-4
税込価格 3,456円
頁数・縦 265P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

序章 性犯罪とは
第1章 性犯罪研究の現状と問題点
第2章 性犯罪にかかわる要因
第3章 性犯罪の被害者
第4章 性犯罪の加害者
第5章 性犯罪の発生と再発の抑止に向けて

著者紹介

田口 真二 (タグチ シンジ)  
1956年熊本県に生まれる。1980年熊本大学教育学部心理学専修卒業。現在、熊本県警察本部刑事部科学捜査研究所管理官
平 伸二 (ヒラ シンジ)  
1959年広島県に生まれる。1986年広島修道大学大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。現在、福山大学人間文化学部教授・博士(心理学)
池田 稔 (イケダ ミノル)  
1957年熊本県に生まれる。1984年福岡大学医学部卒業。現在、医療法人榮邦会池田クリニック院長(1995年より)・医学博士
桐生 正幸 (キリウ マサユキ)  
1960年山形県に生まれる。1984年文教大学人間科学部人間科学科心理学専修退学(学位授与機構より文学士(文学)授与)。現在、関西国際大学人間科学部教授・博士(学術)。防犯・防災研究所長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)