• 本

小銭をかぞえる

文春文庫 に18−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-16-781501-1
4-16-781501-X
税込価格 638円
頁数・縦 192P 16cm

商品内容

要旨

女にもてない「私」がようやくめぐりあい、相思相愛になった女。しかし、「私」の生来の暴言、暴力によって、女との同棲生活は緊張をはらんだものになっていく。金をめぐる女との掛け合いが絶妙な表題作に、女が溺愛するぬいぐるみが悲惨な結末をむかえる「焼却炉行き赤ん坊」を併録。新しい私小説の誕生。

著者紹介

西村 賢太 (ニシムラ ケンタ)  
1967年、東京都生まれ。中卒。2007年に『暗渠の宿』で第29回野間文芸新人賞受賞。11年「苦役列車」で第144回芥川賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)