• 本

風の谷のナウシカ

文春ジブリ文庫 G−1−1 ジブリの教科書 1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2013年4月
ISBNコード 978-4-16-812000-8
4-16-812000-7
税込価格 748円
頁数・縦 319P 16cm

商品内容

要旨

凶暴な美しさを秘め、友愛を体現する唯一無二のヒロイン像と圧倒的なSF世界―1984年公開の映画『風の谷のナウシカ』は戦後のカルチャー史の中でも異彩を放つ作品だ。当時の制作現場の様子を伝える貴重なインタビューに加え、映画の魅力を立花隆、内田樹、満島ひかりら豪華執筆陣が読み解くジブリの教科書シリーズ第1弾。

目次

1 映画『風の谷のナウシカ』誕生(ナウシカ誕生物語
“賭け”で負けてナウシカは生まれた(鈴木敏夫)
映画『風の谷のナウシカ』の基本設定をめぐって(高畑勲×宮崎駿))
2 『風の谷のナウシカ』の制作現場(ナウシカ役島本須美の制作現場訪問記
血湧き肉躍る「宮崎アニメ」(高畑勲)
「僕は“助っ人”プロデューサーなんです」(プロデューサー・高畑勲))
3 作品の背景を読み解く(遅く起きた頭のがんがんする朝に(満島ひかり)
夢と生きる力を与えてもらったナウシカ(椎名誠)
腐海の生物学(長沼毅))

出版社・メーカーコメント

凶暴な美しさを秘め、友愛を体現する唯一無二のヒロイン像と圧倒的なSF世界――1984年公開の映画『風の谷のナウシカ』は戦後のカルチャー史の中でも異彩を放つ作品だ。当時の制作現場の様子を伝える貴重なインタビューに加え、映画の魅力を立花隆、内田樹、満島ひかりら豪華執筆陣が読み解くジブリの教科書シリーズ第1弾!