• 本

代官狩り 長編時代小説

決定版

光文社文庫 さ18−43 夏目影二郎始末旅 2

出版社名 光文社
出版年月 2013年10月
ISBNコード 978-4-334-76634-4
4-334-76634-X
税込価格 814円
頁数・縦 448P 16cm
シリーズ名 代官狩り

商品内容

要旨

深川蛤町の極楽島で、勘定所の役人が惨殺された。勘定奉行の父・常磐豊後守秀信から命を受けた夏目影二郎。その背景を探ると、幕領内の不正疑惑が浮上する。そして、影二郎に襲いかかる数多の刺客たち。「位の桃井に鬼がいる」と恐れられた鏡新明智流の豪剣で巨悪に立ち向かう。佐伯泰英の原点ともいえるシリーズ決定版の第二弾!巻末に佐伯泰英外伝を特別収録。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年北九州市生まれ。大学卒業後、闘牛カメラマンとして海外で活躍後、主にノンフィクション作品を発表する。’99年初の時代小説「密命」シリーズを手始めに、次々と時代小説を発表。文庫書下ろし作品のみで累計4000万部突破の快挙を成し遂げる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)