• 本

サービスデザイン ユーザーエクスペリエンスから事業戦略をデザインする

出版社名 丸善出版
出版年月 2014年4月
ISBNコード 978-4-621-08818-0
4-621-08818-1
税込価格 2,640円
頁数・縦 240P 21cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

顧客にとって本当の価値とは何か?事業を全体的に見直すための理論・手法・実践例を徹底解説!

目次

1章 プロダクトではなくサービスとして考える
2章 サービスデザインの本質をつかむ
3章 人々と彼らをとりまく関係性を理解する
4章 調査からインサイト、アクションへつなげる
5章 サービスの生態系を描く
6章 サービスプロポジションを開発する
7章 サービス体験をプロトタイピングする
8章 サービスを計測する
9章 サービスデザインが直面する課題

出版社
商品紹介

サービスの着想から企画、リサーチ、プロトタイピング、そして評価までをストーリーとしてわかりやすく解説。

著者紹介

ポレイン,アンディ (ポレイン,アンディ)   Polaine,Andy
インタラクションデザイナー&サービスデザイナー、講師、ライター
ロブリー,ラブランス (ロブリー,ラブランス)   Lovlie,Lavrans
サービスデザインエージェンシーlive|work(ライブワーク)の創業者。フィールド経営大学院(イギリス)で教鞭を取り、サービスデザインのセミナーも行う。ノルウェーデザイン協会の役員でもある
リーズン,ベン (リーズン,ベン)   Reason,Ben
live|workの共同創設者。1994年にイギリスのリバプール・ジョン・ムアーズ大学でファインアートの学位を取って卒業したのち、バース大学(イギリス)でレスポンシビリティとビジネスプラクティスに関しての研究で修士号を取得。live|work立ち上げる前にはWebエージェンシーのRazorfishやOyster Partnersで働く中で、ネットワークが利用可能なサービスでのデザインやイノベーションに携わってきた。2009年、IKONマガジンにて最も影響力のあるデザイナー20人のうちの一人に選ばれた
長谷川 敦士 (ハセガワ アツシ)  
インフォメーションアーキテクト。株式会社コンセント代表。Service Design Network日本支部共同代表。人間中心設計推進機構理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)