• 本

まんがでわかる7つの習慣 2

パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣

出版社名 宝島社
出版年月 2014年7月
ISBNコード 978-4-8002-2399-9
4-8002-2399-7
税込価格 1,100円
頁数・縦 158P 19cm
シリーズ名 まんがでわかる7つの習慣

商品内容

要旨

バー「セブン」で修業を続ける歩は、さらなる出会いを通じ、自分らしく幸せな人生を手にするための核心に改めて気づいていく―。『まんがでわかる7つの習慣』に続き、7つの各習慣をさらに詳しく読み解く物語、ここにスタート!

目次

パラダイムと原則(人はパラダイムに縛られて世界を見ている
原則を軸に“自分を変える”ことを目指す)
第1の習慣 主体的である(感情に流されない強さを持つ
能動的な言葉で自分の主体性を引き出す
“できること”に注力していれば徐々に認められる)
第2の習慣 終わりを思い描くことから始める(最期に何を思いたいかをイメージする
自分の生きる使命を定義する)

出版社・メーカーコメント

一人前のバーテンダーを目指し、バー「セブン」で働く歩。彼女の生き方、考え方が少しずつ変わったのは『7つの習慣』のおかげだった――累計65万部超『まんがでわかる7つの習慣』の続編!「7つの習慣」の中にあるひとつひとつの習慣をまんがでわかりやすく紹介し、より深く「7つの習慣」がわかる本です。今回は「パラダイムシフト」「第1の習慣・主体性を持つ」、「第2の習慣・目的を持ってはじめる」をとりあげています。

著者紹介

小山 鹿梨子 (コヤマ カリコ)  
まんが家。『別冊フレンド』(講談社)の読み切り「保健室の鈴木くん」でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)