• 本

武田信玄と上杉謙信

講談社青い鳥文庫 157−12 戦国武将物語

出版社名 講談社
出版年月 2015年3月
ISBNコード 978-4-06-285474-0
4-06-285474-0
税込価格 660円
頁数・縦 169P 18cm

商品内容

要旨

「風林火山」の旗をかかげ、戦国時代屈指の戦上手で知られた、「甲斐の虎・武田信玄」は、民を優先し国を治める名君主でもあった。一方、「戦の神・毘沙門天」の生まれ変わりと自らを称する「越後の龍・上杉謙信」は、頼ってくるもの皆を助ける仁義の人であった。十一年にわたり五度続いた「川中島の戦い」など、激しい争いを繰り広げた、戦国時代の宿命のライバルの二人の武将の生涯とは。小学中級から。総ルビ。

おすすめコメント

風林火山で有名な戦国時代屈指の戦上手「甲斐の虎・武田信玄」と戦の神・毘沙門天の生まれ変わりと自称する、「越後の龍・上杉謙信」

著者紹介

小沢 章友 (オザワ アキトモ)  
1949年、佐賀県生まれ。早稲田大学政経学部卒業。『遊民爺さん』(小学館文庫)で開高健賞奨励賞受賞
甘塩 コメコ (アマジオ コメコ)  
千葉県出身。絵描き(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)