• 本

環境心理学的手法を用いた農村空間評価 評価グリッド法を用いた研究事例を通して

農村計画学のフロンティア 6

出版社名 農林統計出版
出版年月 2015年11月
ISBNコード 978-4-89732-331-2
4-89732-331-2
税込価格 1,320円
頁数・縦 111P 21cm

商品内容

目次

序章
第1章 農村空間評価に用いる基礎的知識
第2章 評価グリッド法を用いた水路景観への選好性の評価構造の構築事例
第3章 評価グリッド法を用いた揚水水車への選好性の評価構造の構築の事例
第4章 農村空間に対する選好性評価が保存活動への参加動機に及ぼす影響
終章 評価グリッド法を農村空間評価で利用する利点

著者紹介

廣瀬 裕一 (ヒロセ ユウイチ)  
1979年兵庫県神戸市に生まれる。2003年岡山大学大学院自然科学研究科博士前期課程修了、独立行政法人農業工学研究所入所。2011年農研機構農村工学研究所資源循環工学研究領域研究員。2012年同主任研究員。博士(農学)東京農工大学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)