• 本

マンガはじめて読むギリシア神話 スッキリわかる!

出版社名 ナツメ社
出版年月 2015年12月
ISBNコード 978-4-8163-5938-5
4-8163-5938-9
税込価格 1,404円
頁数・縦 255P 19cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • いろんな物語の基礎になっているのが、ギリシア神話。
    その一つ一つがすでに物語のよう。
    今までわかっているようで知らなかったことを、マンガ形式でわかりやすく楽しく解説してくれます。
    ちゃんとわかると思っているよりもギリシア神話って奥が深いんです。

    (2016年1月11日)

商品内容

要旨

神々や英雄が活躍する華麗な物語「ギリシア神話」。男女の愛憎や父子対決など、あらゆる物語の源であり、西洋世界を理解するうえでもその知識は欠かせません。本書では、親しみやすいマンガでギリシア神話を楽しく解説しています。

目次

第1章 ギリシア神話へのいざない
第2章 世界の始まりと神々、人間の誕生
第3章 大神ゼウス、海神ポセイドン、冥界の王ハデス
第4章 若き神々の物語
第5章 英雄たちの物語
第6章 王家の悲劇
第7章 トロイア戦争と帰国の物語
第8章 さまざまな愛の物語

著者紹介

豊田 和二 (トヨダ カズジ)  
1948年、群馬県に生まれる。早稲田大学第一文学部西洋史学科卒業、同大学院文学研究科史学科(西洋史)博士課程単位取得退学。早稲田大学、國學院大学、お茶の水女子大学で講師を務めた。専門は古代ギリシア史。2011年5月逝去
宮城 徳也 (ミヤギ トクヤ)  
1958年、岩手県に生まれる。早稲田大学卒業(哲学専攻)、同大学院修士課程修了(英文学専攻)、京都大学大学院博士課程修了(西洋古典学専攻)、博士(文学)。現在、早稲田大学教授(文化構想学部)。専門はギリシャ・ローマ文学、特に悲劇、牧歌、恋愛詩、およびルネサンス諸芸術への影響と文化変容論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)