• 本

ロケットボーイズ 上巻

草思社文庫 ヒ2−1

出版社名 草思社
出版年月 2016年2月
ISBNコード 978-4-7942-2185-8
4-7942-2185-1
税込価格 990円
頁数・縦 337P 16cm
シリーズ名 ロケットボーイズ

商品内容

要旨

1957年、ソ連の人工衛星スプートニクがアメリカ上空を横切った。夜空を見上げ、その輝きに魅せられた高校生四人組がいた。「このまま炭鉱町の平凡な高校生でいいのか。そうだ、僕らもロケットをつくろう!」たび重なる打ち上げ失敗にも、父の反対や町の人々の嘲笑にもめげず、四人はロケットづくりに没頭する。そして、いつしか四人はロケットボーイズと呼ばれ、町の人気者になっていた。しかし根っからの炭鉱の男である父だけは認めてくれない―。のちにNASAのエンジニアになった著書の青春的自伝。

目次

コールウッド
スプートニク


クウェンティン
バイコフスキーさん
ケープ・コールウッド
基地の建設
ジェイク・モスビー
ライリー先生
ロケットキャンディ

著者紹介

ヒッカム,ジュニア,ホーマー (ヒッカム,ジュニア,ホーマー)   Hickam,Jr.,Homer H.
1943年、ウェストヴァージニア州コールウッド生まれ。大学卒業後、NASAのエンジニアとして活躍。退職後は航空宇宙プロジェクトの顧問。現在は作家として活躍中
武者 圭子 (ムシャ ケイコ)  
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)