• 本

私のロシア文学

文春学藝ライブラリー 雑英 30

出版社名 文藝春秋
出版年月 2016年8月
ISBNコード 978-4-16-813026-7
4-16-813026-6
税込価格 1,375円
頁数・縦 282P 16cm

商品内容

要旨

作品を読むのは生きた経験をすることです―本書は、少年時代からロシア文学を愛してやまない著者が、チェーホフ、プーシキン、ブーニン、ブルガーコフなど十九世紀作品を中心に縦横に語り尽くすオリジナル文学講義!

目次

第1講 プーシキン『エヴゲーニイ・オネーギン』を読む
第2講 ブーニン『暗い並木道』を読む
第3講 チェーホフ『犬を連れた奥さん』を読む
第4講 プーシキン『大尉の娘』を読む
第5講 ブルガーコフ『巨匠とマルガリータ』を読む
ロシア文学と私

著者紹介

渡辺 京二 (ワタナベ キョウジ)  
1930年京都生まれ。大連一中、旧制第五高等学校文科を経て、法政大学社会学部卒業。評論家。河合文化教育研究所主任研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)