• 本

聖の青春 病気と戦いながら将棋日本一をめざした少年 角川つばさ文庫版

角川つばさ文庫 Dお3−1

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2016年10月
ISBNコード 978-4-04-631659-2
4-04-631659-4
税込価格 792円
頁数・縦 284P 18cm

商品内容

要旨

元気いっぱいの子どもだった聖が、難病のネフローゼだとわかったのは、5歳のとき。小学校にも通えず、病院のベッドの上ですごすしかなかった。なかよしの子が亡くなることさえ、めずらしくない生活。けれど聖は「将棋」という夢を見つけた。「命をかけても、ぼくは名人になる!」11歳で中国地区ナンバー1となり、13歳でプロ棋士に弟子入りした聖だったが!?病気と戦いながら夢をおいかけた少年の実話!小学上級から。

目次

第1章 折れない翼(発病
不思議なゲーム ほか)
第2章 心の風景(師匠
奇妙な生活 ほか)
第3章 彼の見ている海(デビュー
天才と怪童 ほか)
第4章 夢の隣に(自立のとき
よみがえる悪夢 ほか)
第5章 魂の棋譜(帰郷
手術 ほか)

おすすめコメント

元気いっぱいのこどもだった聖が、難病のネフローゼだとわかったのは、5歳のとき。小学校にも通えず、病院のベッドの上ですごすしかなかった。なかよしの子が亡くなることさえ、めずらしくない生活。けれど聖は「将棋」という夢を見つけた。「命をかけても、ぼくは名人になる!」 12歳で中国地方ナンバー1となり、13歳でプロ棋士に弟子入りした聖だったが!? 病気と闘いながら夢をおいかけた少年の物語!

著者紹介

大崎 善生 (オオサキ ヨシオ)  
1957年、札幌市生まれ。大学卒業後、日本将棋連盟に入り、「将棋世界」編集長などを務める。2000年『聖の青春』で新潮学芸賞、翌年、『将棋の子』で講談社ノンフィクション賞を受賞。さらには、初めての小説作品となる『パイロットフィッシュ』で吉川英治文学新人賞を受賞
YUME (YUME)  
イラストレーター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)