• 本

深読みしないDr.田宮&Dr.村川の心電図ディスカッション

出版社名 日本医事新報社
出版年月 2017年2月
ISBNコード 978-4-7849-4285-5
4-7849-4285-8
税込価格 4,950円
頁数・縦 173P 26cm

商品内容

目次

正常心電図―症状なく、心電図と心エコーに異常を認めなかった2枝閉塞例
下壁のSTEMI―高度のST上昇を認めた下壁のSTEMI
下壁のSTEMI―対側誘導におけるST低下のほうが顕著であった下壁のSTEMI
前壁中隔のSTEMI―高度のST上昇を認めた前壁中隔STEMI
前壁中隔のNSTEMI―重症3枝病変であったT波軽度陰転のみのNSTEMI
PSVT―ATPの急速静注にて15連のVT後、洞調律に戻ったPSVT
PSVT―著明なST低下により、冠動脈疾患の合併が示唆されたPSVT
通常型AFL―ベラパミルとピルシカイニドを使用した頻拍性通常型AFL
洞頻拍―運動時に胸痛を訴えた小児の洞頻拍
高齢者のAF―ワルファリン使用中の高齢者のAF〔ほか〕

出版社・メーカーコメント

"""●一生懸命心電図を読もうとしているのに読めない!?そんな方にお贈りする,心電図の読み過ぎない読み方が学べる本です。●42例の心電図について,ディスカッション。気心知れた2人のライブ感たっぷりのやりとりから,大事なところ/そうでもないところの""""勘ドコロ""""が楽しく学べます。(提示した症例は,細部まで実話ですが,プライバシーに配慮して再構成してあります) ●ディスカッションの途中で生じた疑問については,「調べたこと・文献」を付けました。理解を深めるのにお役立て下さい。"""

著者紹介

田宮 栄治 (タミヤ エイジ)  
社会医療法人社団順江会江東病院副院長、循環器内科部長
村川 裕二 (ムラカワ ユウジ)  
帝京大学医学部附属溝口病院第4内科・中央検査部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)