• 本

自分を愛しすぎた女

徳間文庫 お39−5

出版社名 徳間書店
出版年月 2017年4月
ISBNコード 978-4-19-894221-2
4-19-894221-8
税込価格 704円
頁数・縦 261P 15cm

商品内容

要旨

わたしは特別。みんなとは違う。何者かになるべき存在。幼い頃から、今井花梨はそう思い込んできた。三十二歳になった今は、もう、いくら何でもそんなふうには考えない。考えられない。それでも、「人に注目されたい」「みんなから羨ましがられたい」という強迫的な願望から、どうしても逃れられずにいる…。そんな花梨が陥った罠は、あまりにもエロティックな匂いに満ち満ちていた。

おすすめコメント

わたしは特別。みんなとは違う。何者かになるべき存在。幼い頃から、今井花梨はそう思い込んできた。三十二歳になった今は、もう、いくら何でもそんなふうには考えない。考えられない。それでも、『人に注目されたい』『みんなから羨ましがられたい』という強迫的な願望から、どうしても逃れられずにいる……。そんな花梨が陥った罠は、あまりにもエロティックな匂いに満ち満ちていた。

著者紹介

大石 圭 (オオイシ ケイ)  
1961年、東京都生まれ。法政大学文学部卒業。93年、『履き忘れたもう片方の靴』で第30回文藝賞佳作を受賞。映画『呪怨』のノベライズも話題に(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)