• 本

神谷美恵子 島の診療記録から

STANDARD BOOKS

出版社名 平凡社
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-582-53162-6
4-582-53162-8
税込価格 1,540円
頁数・縦 219P 19cm

商品内容

目次

ひととしごと
島の診療記録から
万霊山にて
患者さんと死と
使命感について
自殺と人間の生きがい―臨床の場における自殺
いのちのよろこび
与える人と与えられる人と
医師が患者になるとき
初夢〔ほか〕

著者紹介

神谷 美恵子 (カミヤ ミエコ)  
1914〜1979。大正3(1914)年1月12日、岡山県岡山市に誕生。父の仕事で九歳でスイスのジュネーヴへ。帰国後、成城高等女学校、津田英学塾(現津田塾大学)卒。結核で二度療養後、コロンビア大学を経て東京女子医学専門学校卒。戦争末期、東京帝国大学精神科に入局。終戦後、文部大臣に就任した父の通訳となり、GHQとの交渉に従事。大阪大学、神戸女学院大学を経て、母校の津田塾大学教授。ハンセン病の療養施設・長島愛生園精神科にも十五年勤務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)