• 本

写真で見る日めくり日米開戦・終戦

文春新書 1136

出版社名 文藝春秋
出版年月 2017年8月
ISBNコード 978-4-16-661136-2
4-16-661136-4
税込価格 1,386円
頁数・縦 254P 18cm

商品内容

要旨

あの日、何があったのか?太平洋戦争を考えるうえでもっとも重要な、真珠湾攻撃までの一カ月と、終戦前後のそれぞれの一カ月を、まったく新しい、写真付きの「日めくり」形式でつづる。後知恵を排した、臨場感ある百日間をあなたは目撃する!

目次

真珠湾への道(最終段階の始まり 回帰不能点としての南部仏印進駐
真珠湾への七月「南部仏印進駐」
真珠湾への八月「幻の首脳会談」
真珠湾への九月「御前会議と『四方の海』」
真珠湾への十月「東条英機内閣成立」)
第1部 真珠湾への三十四日間
太平洋戦争略年表
第2部 終戦への三十一日間
第3部 終戦からの三十一日間

著者紹介

石山 永一郎 (イシヤマ エイイチロウ)  
1957年生まれ。共同通信編集委員。1991〜95年、マニラ支局、1999〜2001年、ワシントン支局に駐在。著書に『ペルー日本大使公邸人質事件』『彼らは戦場に行った―ルポ新・戦争と平和』(ともに共同通信社)、『アジア・ルポルタージュ紀行―平壌からバグダッドまで』(柘植書房新社)など
沼田 清 (ヌマタ キヨシ)  
1948年生まれ。1970年、共同通信写真部に入社。2005年から古いニュース写真の掘り起こしと調査を担当。『ザ・クロニクル戦後日本の70年』シリーズ(幻冬舎)の写真監修(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)