• 本

繭から生まれた花 2

出版社名 上毛新聞社事業局出版部
出版年月 2017年9月
ISBNコード 978-4-86352-186-5
4-86352-186-3
税込価格 2,640円
頁数・縦 103P 28cm
シリーズ名 繭から生まれた花

商品内容

目次

麗しの薔薇(花びらを重ねて重ねて
愛らしいミニバラ ほか)
野に咲く花のように(田島弥平旧宅
高山社跡 ほか)
豊穣の花―富岡製糸場と絹文化継承の地を訪ねて(世界遺産・国宝富岡製糸場
群馬県庁昭和庁舎 ほか)
極めの花―多治見・幸兵衛窯三代の器と出会う(人間国宝加藤卓男七代加藤幸兵衛 ほか)
季節とともに暮らしを彩る花

おすすめコメント

お蚕さんの尊い命を、無駄にすることなく花にしたい・・・繭から生まれた美しい花の作品集。   繭の形を崩さずに、無駄なく、繭と自然の花が一体となって、繭でしかできない花となる、それが「花まゆ」。富岡製糸場、日本絹の里、仏リヨン、上海万博などの展示会でも好評を博した。本書では薔薇の作品を中心に世界遺産4資産や多治見・幸兵衛窯とのコラボ、野に咲く花、暮らしを彩る花など、この10年間の作品の数々を収録。

著者紹介

酒井 登巳子 (サカイ トミコ)  
花まゆ主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)