• 本

問題解決の気づきを得るための「とっかかり」のつかみかた

出版社名 エムディエヌコーポーレション
出版年月 2018年3月
ISBNコード 978-4-8443-6738-3
4-8443-6738-2
税込価格 1,512円
頁数・縦 223P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

商品内容

要旨

ビジネスの現場の悩みから脱却する考え方、行動の起こし方のヒントが詰まった一冊。

目次

第1章 自分に自信がないあなたへ
第2章 自分の才能を呼び覚まそう
第3章 新しい発想を求めてみよう
第4章 解決の糸口が見つからないあなたへ
第5章 人の中に解決策を探してみよう
第6章 逆境から抜け出したいあなたへ
第7章 夢や目標を実現するとっかかり

おすすめコメント

自社の価値を見つめ直し業績を回復させたカルピス 新しい価値観を持ち込み成功したスターバックス 【本書の内容】 仕事をしていて悩みや困難の壁にぶつかったとき、それを解決するために、どのように考えたら、またどのように行動したらいいのか、わからなくなってしまうこともあるでしょう。本書は、その考え方、動き方を行うためのはじめの一歩である「とっかかり」をつかむためのヒントが詰まった書籍です。「とっかかり」のヒントは、誰もが知っている企業や団体、一流の経営者たちが、悩みの解決に対し試行錯誤してきたエピソードを通じて知ることができるようになっています。また、この「とっかかり」のヒントは、現在のビジネスマンが陥りがちな悩みとリンクしているので、自分が抱えている悩みから、その打開策を引ける仕様となっています。仕事上での悩みや困難を解決するヒントとしてはもちろんのこと、自分のダメなところを直したい、さらに成長したいといった方にもオススメです。

著者紹介

山田 稔 (ヤマダ ミノル)  
1971年生まれ。千葉県出身。有限会社ケイズプロダクション代表取締役。一般社団法人日本ソーシャルコミュニティ協会代表理事。高校時代からビジネス誌に取材され、25歳の時に編集プロダクションで起業。以降、20年以上にわたり、年間60冊以上に及ぶビジネス書やパソコン書の編集制作に関わり、なかでもソーシャルメディアを活用したビジネス書を得意とし、自らもソーシャルメディアに精通(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)