• 本

ローカルベンチャー 地域にはビジネスの可能性があふれている

出版社名 木楽舎
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-86324-124-4
4-86324-124-0
税込価格 1,728円
頁数・縦 281P 19cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

地域に住む・住みたい、すべての人へ。地域経済はもっと儲かる!人口約1500人の岡山県・西粟倉村。この小さな村で、二社で5億8千万円の売り上げを達成した著者が、2009年からの起業ストーリーと「地域でのベンチャービジネス」を初めて語った―。

目次

第1章 森から始まる経済循環
第2章 ローカルベンチャーを育てる
第3章 注目のローカルベンチャー、ローカルベンチャーマインド社員
第4章 『エーゼロ』が目指す、多様性と密度の地域経済
第5章 やはり自治体職員からローカルは変わる
第6章 私のローカルベンチャー論

著者紹介

牧 大介 (マキ ダイスケ)  
『エーゼロ』代表取締役、『西粟倉・森の学校』代表取締役。京都府出身。京都大学大学院(森林生態学研究室)修了後、民間シンクタンクを経て、2005年『アミタ持続可能経済研究所』設立に参画し、所長に就任。FSC認証制度を活用した林業経営改善をはじめ、農山漁村での新規事業を多数プロデュース。2009年、『株式会社西粟倉・森の学校』設立。木材・加工流通事業を立ち上げる。2015年、『エーゼロ株式会社』を設立し、農林水産業の総合的な6次産業化に向けて研究開発を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)