• 本

太平洋戦争大全 海空戦編

出版社名 ビジネス社
出版年月 2018年7月
ISBNコード 978-4-8284-2039-4
4-8284-2039-8
税込価格 2,750円
頁数・縦 383P 21cm
シリーズ名 太平洋戦争大全

商品内容

目次

第1部 快進撃の第一段作戦(概説 開戦初期の日本軍快進撃を支えた空海のベテラン隊員たち
真珠湾攻撃 ほか)
第2部 戦局の転回点(概説 南太平洋を血に染めた日本海軍対連合国海軍の死闘
インド洋作戦=セイロン島沖海戦 ほか)
第3部 ガダルカナルの戦い(概説 飢餓の島「ガ島」をめぐる海の大激戦
第一次ソロモン海戦 ほか)
第4部 開始された米艦隊の大反攻(概説 逆転した戦局、圧倒的物量で進攻する連合国軍
八一号作戦 ほか)
第5部 連合艦隊の最期(概説 一億総決起、本土に迫り来る連合国軍を阻止する悲壮な戦い
パラオ空襲と海軍乙事件 ほか)

出版社・メーカーコメント

「空」と「海」を多数の写真と地図でまとめた永久保存版!激闘の海を制した連合艦隊の栄光と終焉の記録

著者紹介

平塚 柾緒 (ヒラツカ マサオ)  
1937年、茨城県生まれ。戦史研究家。取材・執筆グループ「太平洋戦争研究会」を主宰し、これまでに数多くの従軍経験者への取材を続けてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)