• 本

誰でもできる切り絵入門

出版社名 つちや書店
出版年月 2018年9月
ISBNコード 978-4-8069-1651-2
4-8069-1651-X
税込価格 2,035円
頁数・縦 143P 26cm

商品内容

目次

第1章 紙とデザインナイフに慣れよう
第2章 下絵の基本を身につけよう
第3章 写真から下絵を描いてみよう
第4章 複雑な下絵に挑戦しよう
第5章 立体作品を作ろう
第6章 ハガキやうちわを切り絵で飾ろう
巻末付録

著者紹介

久保 修 (クボ シュウ)  
切り絵画家。1951年山口県美祢市生まれ。大学建築科在学中に切り絵に出合う。ふるさと切手「隅田川花火・朝顔」、「深川八幡祭」、「天神祭」や年賀状のデザインなどに採用される。2009年度には、文化庁文化交流使に指名されニューヨークを拠点にアメリカ各地において文化交流活動を行う。以後、海外で活動の場を広げている。アメリカ・スペイン・ポルトガル・フィリピン・マレーシア・ウクライナ・ロシア・イラン・キューバ・トルコ・ジョージア・中国・シンガポールなどにおいても、展覧会を開催し、ワークショップ・レクチャーなどの文化交流活動も行っている。なかでも代表的な展覧会として、2012年日米桜寄贈100周年記念事業としてエンパイア・ステート・ビルにおいて展覧会を開催、2014年ロシア・モスクワ国立東洋美術館において展覧会を開催する。2016年11月フィラデルフィア日米協会より国外では初の「最高芸術賞」を授与される。2018年10月大阪府豊中市に「久保修切り絵ミュージアム」がオープン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)